FC2ブログ
TOP+平行.*四五秒以内の逢瀬


*四五秒以内の逢瀬

◆140字お題
*碧白+銀=平行 …ミリィ
--------------------------------------------------

 一分もない逢瀬を許された。
 そんな短い時間でなにができるのか。伝えたいことは山ほどあるのに。
 下に目線を滑らせれば、ちいさな子猫がまだ弱い身体を震わせているのが双眸に映った。
 白い、ちいさな子。
 ――あぁ。この子の為に使おう。
 視えない小さな想いで、子猫の背を押した。

*****


一応、『綿毛のはな。』括りだけど現実空間ともごったになってますが…。
平行=パラレル括り。本軸でも現設でもないので……ちゃくちゃくと増える項目でもないです。

お題を出しといて、どうしたものかな、とずっと悩んでた一本。
ものがものなだけに…(泡)。

海里なりになにかできないかっ?
と・思ってまして……な矢先に、次代が! 亡くなってすぐにお出迎えされた子なので、うれしく安堵して…いいのか…とも悩んだけれど。

あくまでですが、海里的に考えた、ミリィからめるちゃんへの想い。


そして、相変わらずはっきりした答えの文章が入ってません。
140字じゃ想いを綴るだけで手一杯です…! 答えだけ書くよりは、その中の想いの方が重要だと思ってるので…(逃)。


**

カテゴリ:+平行.
| Top Page |