FC2ブログ
TOP2018年02月


*終わってく…。

ブログパーツ…。

木樹森林の方が、今年一月末に。
ブログパーツファームは……いつの間に…(泡)?

8本目に達したらどうしようかな? とは考えてたけど、まさか…サービス終了になるとは思ってなかった@
結幸が成長途中でした…祈咲と言斗まで辿り着けなかった…。
言兎の部分を消すとさみしいので、珀翠さまを代わりに据えておきます。
翠の瞳を持つ、白兎神社の神吏さま…☆ *現在は代変わりしてます。

きゃらめいくのブログパーツは、めるちゃんと同じとこに落ち着いた海里です。
……せるふぃのブログパーツが終了した際に、ある作家さんのHPに貼り付けてあったのが記憶にあって、じゃぁ代わりに貼るならあそこがいいなぁ…、と探してたのですが…探し方が下手で見つからず、あまり大きなことも特にしないし簡単に検索して見つけたブログパーツファームにしてたのですが(待)。その後、めるちゃんが見つけていたブログパーツでした(笑)。


最近はついったやらいんすたやらでスマホ系に有利な機能の方に傾いてる所為か、ブログパーツがどんどん消えていってさみしいです…。
ついったは最近、海里は呟きが数日抜ける状況なのだけど(苦笑)。


ちなみに、めるちゃん宅の狐の葉。
狐兎の葉、で、言の葉、になるなぁ、とぼんやり思ってたりします(だからなんてこともない)。

-----


一部頁が忍さまになっており、HP作成ソフトの関係上、そちらでの更新が出来なくなりました。その為、忍さま頁にただいま広告が大きく出ております。
Win8.の状態に合わせてフォント指定をしつつ微改装も兼ねて、忍さまになっている頁をF2さまに徐々に引っ越し中です。
フレーム多用の為、見えにくい頁がまだ多くありますが、移行完了まで長い目でお待ち頂ければ幸いです…!

(フレーム頁の場合、別窓で開いて頂ければ、広告頁はスキップ出来ます)

*現段階で移行完了しているのは、下記の2作品のみとなっております。
>『愛のKATATI』-『ヒカルの碁』
>『愛のKATATI』-『テニスの王子様』

---

…ゲーセンで予算をかけまくるよりは…! と思うと、ついついお取引で声を掛けてしまっていて@ お財布と相談はしてるけど、総合金額が怖い(震)!


++ 微改装 +++

*01/08
+愛のKATATI-WJ関係+レツゴ
 =『レッツ&ゴー!!』
 …お題*選択式お題=001-025 …013.

*12/30
+愛のKATATI-WJ関係+レツゴ
 =『レッツ&ゴー!!』
 …お題*選択式お題=001-025 …014.

*12/19
+愛のKATATI-WJ関係+レツゴ
 =『レッツ&ゴー!!』
 …お題*選択式お題=001-025 …015.


そして、最近は春のあたたかさが巡ってきている所為か、海里の食欲がすごいです。体重が(泡)。

夏は暑さで激減し、秋はなんとか復帰しはじめて、冬は寒さで身体に力が入って多少減、で、春で復活。
そんな海里のおなかの調子。…春生まれだしね…(笑)?

小説の方は、久しぶりに『ひか碁』にっきが一本、脱稿しそうです☆
繋ぎの文章がないとおかしい部分があるので、そこをクリア…できれば! …うん!



**

カテゴリ:◆日々徒然。

*途中経過-0034。

……本気で久しぶりの@

途中経過です(泡)!

素晴らしき、がったがた線…(…)。
マウス修正はむつかしい……縮小したら誤魔化せると信じてる…。 ←


 *途中経過-0034.


ナーガさんです。
pixiv-sketch で下描き(?)して、ふぉとしょで補正。
ひたすらに、反転しながら、選択範囲で線を作って塗り潰し@

初めてまともに、ぱそ内空間でA4にちゃれんじしました。
……大きい(泡)@ アナログA4より大きさを感じる…。

その分、縮小すれば…なんとか、なってくれ、る…と信じながら、線が細すぎたりしてないか…判らない海里です×
今までどれだけ小さなサイズで描いてたんだと(笑)。

線画で終わらないように、がんばります! …うん。

*****


あれやって、これやって…。

そろそろあれも進めて、平行してあれもやって、しごとの日程がこうなってるから趣味事はこうなるとして、………。

……て、考えるだけ考えて、なんとか趣味ひとつクリア出来たあと、ずしり…、と疲労が出ますね。
趣味のはずなのに疲れました(苦笑)@

少しばかり休憩しよう……とりあえず脳味噌をあまり使わなくていいことが良いな…、眠りたいだけ眠りたい(待)。



**

カテゴリ:+途中経過。

*一緒にいた影響

◆140字お題
*『ツキウタ。』 …卯月 新
--------------------------------------------------

 少し気怠くて、新は窓の外に目線を投げた。
 寮前の公園には、薄紅色がちらほらと見えだしている。
『特に濃く繋がっていたのは、新だからね』
 いつものどこか掴みにくい笑みで、隼は目元を緩めた。
(……)
 想いがわからないでもないから、仕方ないな、と苦笑する。

 桜が咲いてる。

*****


夢見草。

素晴らしく、夢見草ブーム真っ只中。
海里の好みのラインで、海里の本命が主要、というのがほんとうに素敵過ぎてですね…っ!

命に関わる病に侵されていた分、その想いの分だけの影響を受けている、……感じです。


――またみんなと、満開の桜をみたかった。


**

カテゴリ:+『月歌』.
| Top Page |