FC2ブログ
TOP2015年02月


*簡単設定めも-目次.

意外と数があって、カテゴリから行くと畳んでない分、スクロールや頁下りがめんどうになってきたので……目次です。

海里的には、むちゃ簡単めも段階。
書き出し設定が多くなってくると、『うさめも』に移動します…。

*****


二次創作.
セーラームーン.
詳細設定.     =海里設定.
刀剣.
名前一覧+a.   =海里設定.
K.
年齢等設定.    =本拠地.
100DAYS×VISUAL. =劇場版.
100DAYS×VISUAL. =二期.
Free.
誕生日企画+a.
月ねた.
獣人化.

碧白+銀.
子世代=時間軸.

海里主作品.
符音家関係者.
静岡組.
月の七兎.
寺社関係.
うさ神社.
一覧.  =他、仕兎.
出身別.

---

いろいろ書き出し.
双子編.           =海里作品関係.
140字小説=脱稿タイトル表.  =私用めも.

---

お気にめも. --つぶやき.
フォトショ+寺社+制作.
資料.
天との約束.
しあわせを.
月の詩.
日常.
舞台.
.

---

他. --更新停滞.
*写真軌『あなたといる空の下』. =

*****


正式設定は、本拠地で書き出したその段階のものとなりますが…(苦笑)。

本編が進みませんね~。
……設定だけは決まっていく(待)。


**

カテゴリ:◆目次。

*ただし、ご注意を。

◆140字お題
*碧白+銀=平行 …李仁、桜生
--------------------------------------------------

 そこのお二方。女性でその荷物を持つのは大変でしょ? よかったら持ちますよ。
「…いいんですか? 多いのに…」
 いいえ。何処に行くんですか? …なら、駅までですね。
「ありがとうございます。男の人って力があるので助かります」
 黒い髪が綺麗な二人は、ほ、とうれしそうに笑んだ。

*****


男だよ…(笑)!
訂正をせず、むしろ間違われたのをいいことに楽をここうという…(待)。
どちらの台詞か書く文字数がなかったのですが、前が桜生で後が李仁…かと思われます。

璃尾さん宅の李仁が桜生と同じ性格主ということなので……平行世界で共演させてみましたー。

桜生が、時間軸的には3000年代の子になりそうなので……初期だと弟の梓弥が現世海里たちと同学年になってるのですが(苦笑/名前一覧メモ帳にて。私用のです)。
神月神社だと、桜生が主要過ぎて外す方向になってきたらしい。


**

カテゴリ:+平行.

*ずっとそばにいて

◆140字お題
*碧白+銀 …秀一v梅流
--------------------------------------------------

「おめでとう、蔵馬。生まれてきてくれて、ありがとう」
 毎年、自分のことのように想いを伝えてくれる彼女に、秀一は頬を緩めた。
「ありがとう、梅流」
 秀一は彼女の掌にひとつ、キスをした。
 緑の双眸をやさしく微笑させると、今度は彼女の額に贈る。
「今日はずっと、いっしょにいよう」

*****


おめでとうっ!
…秀一…というか、秀一v梅流、に…(苦笑)。

肝心の12月14日は、なんか毎回ばたばたで書けてないのに2月10日はなんとか時間が取れる…。
年末年始は予定が詰まるー@

2月10日に書けてたものだけど、暇が取れず up 出来ず……この際だからバレンタインに…と♪
今日もらぶってるよね?


**

カテゴリ:+本軸.

*四五秒以内の逢瀬

◆140字お題
*碧白+銀=平行 …ミリィ
--------------------------------------------------

 一分もない逢瀬を許された。
 そんな短い時間でなにができるのか。伝えたいことは山ほどあるのに。
 下に目線を滑らせれば、ちいさな子猫がまだ弱い身体を震わせているのが双眸に映った。
 白い、ちいさな子。
 ――あぁ。この子の為に使おう。
 視えない小さな想いで、子猫の背を押した。

*****


一応、『綿毛のはな。』括りだけど現実空間ともごったになってますが…。
平行=パラレル括り。本軸でも現設でもないので……ちゃくちゃくと増える項目でもないです。

お題を出しといて、どうしたものかな、とずっと悩んでた一本。
ものがものなだけに…(泡)。

海里なりになにかできないかっ?
と・思ってまして……な矢先に、次代が! 亡くなってすぐにお出迎えされた子なので、うれしく安堵して…いいのか…とも悩んだけれど。

あくまでですが、海里的に考えた、ミリィからめるちゃんへの想い。


そして、相変わらずはっきりした答えの文章が入ってません。
140字じゃ想いを綴るだけで手一杯です…! 答えだけ書くよりは、その中の想いの方が重要だと思ってるので…(逃)。


**

カテゴリ:+平行.

*君の傍

◆140字お題
*碧白+銀 …翠香
--------------------------------------------------

 ふわり、と花が咲いた。
 小さな花だ。五枚の丸みのある花弁を開き、春が来た、のだと報せている。
 吐く息は白く、空気に霧散する。
 まだこんなにも寒いのに、昼の陽射しはもう春なのだ。
「…あそこはまだ、冬なのでしょうね」
 翠香は遠い地に想いを馳せる。
 枯れる事のない梅の花。

*****


遠い地でも、ずっと想いはあなたの傍に…。

…的な意味合いなのですが……はっきりそうなのだと答え的な文章がなくて、はたして伝わってるのか…(苦笑)。
なんというか…遠回し的に……、はっきりとした言葉を省略して終わらすの好きです(待)。

このきゃらは何を想って思ったのか、存分に考えて下さいませ! ←


**

カテゴリ:+本軸.
| Top Page |